顔認証システム

パチンコ店に入店した時点で、一人ひとりの顔から顧客データを出し、来店頻度や来店サイクルまで把握できるシステムが存在するのをご存知でしょうか?

 

「あんなに人がたくさん来るんだから一人ひとり判断するなんて無理だ!」と考えている人は甘いかも。

現在社会の技術では一人一人を判断することは可能なのです。

スポンサードリンク

一人ひとりを判断する顔認証

 

 

自身がパチンコにのめり込んでいた時、何故か自分が打っていたときは全然出ることがなかったのに、他の人が座ったとたん大当たりの連続…

 

もしかしたら個人一人ひとり常連さんなどチェックしていて意図的なものなのかな?

なんて考えたことがあります。

「しかし、人の顔を一人ひとり判断するなんて不可能だろうな…」

 

などと考えていましたが、実は現代社会において実はこの個人一人ひとりを顔で判断することは可能なのです。

 

実際にオムロンという会社から顔認証システムというのが販売されています。

 

この機械、防犯カメラの様に一人ひとり顔を映し機械によってどのくらいの頻度で来店しているかなど確認することができるのです。

 

ただしこの顔認証システムというのはあくまで”のめり込み防止”の為に販売されているそうです。

具体的な使い方はちょっと変わっていて、事前にパチンコをされる方の家族などから登録を頂いていると、その方が来店された時に認証システムの管理会社から家族に連絡が行くというもの。

 

パチンコをされる方にとってはゾッとする話ですね。

 

しかし、こんなパチンコ店にメリットが一切ないシステムを誰が導入するというのか…

 

それに一店舗に一台を導入するためにはなんと費用が7000万円もかかるそうです。

 

まぁ普通に考えて設置されていないと考えて問題ないかと思います。初期費用が高すぎて採算が取れなくては元もこもありません。

 

しかし、「そういう機械も実際に存在する」というのは頭に入れておくべきです。

 

勿論遠隔操作などは禁止されているのである筈ないと思いますが。

 

まぁ自分の後に大当たりが連続して起きていたのは普通に運がなかったのでしょうね。

 

スポンサードリンク