パチンコパチスロを辞めた人が再度行き出す確率は高い

パチンコ、パチスロを辞めた人が再度、パチンコ、パチスロを打ってしまう確率は非常に高く、 またその場合は辞める前以上にパチンコ、パチスロに対しての投資が増えてしまう可能性が高いです。

スポンサードリンク

なぜ再び行ってしまうのか

 何故ならそれはパチンコ店に行かないことを我慢している人が多く、 一度行ってしまうと我慢していたこともあり、前以上にお金を使ってしまうことだと考えられます。

 

  自分は完全にパチスロ派でした。

 

その為、パチスロの知識数多く覚えた結果、パチンコを打つ機会はどんどん減りました。 その理由は「パチンコ」を知らないからです。

 

パチンコもスロットと同様に知識と技術がないと損をします。釘を見ても回るか分からない、何秒おきに球を打ち出すとか、ひねりうちと言われる特殊な打ち方を知らない自分には技術と知識がないとパチスロでは勝てないと知った為、技術と知識のないパチンコには手を出さなかったのです。  

 

そしてパチスロに関しては生活の為にも打っていたこともあり、 当時から「勝てない状況では打たない」の気持ちを持っていたこともあるのか、就職してパチスロから離れてしまった自分には、お店の下見に行く時間もなければ台の知識を得る時間がなく「打てない」という気持ちからパチスロからも離れることができました。  

 

 「打つのが楽しい」との気持ちでパチスロが好きな人は携帯アプリゲーム等、また実機を家に買うことでお金の使う額を減少させることが可能かと思われます。

 

ただ大半の人は自分と同様に刺激を求め「勝つことが楽しい」で始めた人が多いかと思います。

 

  そういう人の中で「パチンコ、パチスロを辞めたい」と思っている方は取り敢えず「収支表」をつけることをお勧めします。

 

  パチンコ、パチスロで勝ち続けるには収支表を付けるのが基本ですので、これにより勝率も上がる可能性があります。 簡単に打った機種と収支の結果だけでも良いので毎日メモしておき、後で思い返せるようにすることです。

 

  そして、この収支表でまず1ヶ月の収支を確認し、どういう結果になったかを確認することです。

 

 とことん負けているのか、行く度に勝っていて大きなプラスとなっているのか、 1回の大勝ちのおかげでプラスになっているのか。

 

  勝つことが楽しいと思う人は「安定して勝つにはどうすればいいのか」と考えることが 得意なはずですので、その収支表を見て勝てるヒントを見つけてください。

 

 この機種はもう打たない方がいいのか? この機種の知識はもっと増やしたほうがいいのか? この曜日にここのホールは出すのか、出さないのか?   勝ちに対してシビアになることで、「打たない」の選択が必ず増えてきます。

 

  パチンコ、パチスロが辞められないほど好きな人ならそれに関しての情報収集は苦痛ではないと思います。 でしたらまず勝ちに対してとことんシビアになることで、闇雲に空いている台に座らずホールに行っても打たない感覚を養ってください。

 

冷静に勝てる可能性のある台を探してください。    ホールに行っても勝つ可能性のない台には座らず、冷静にいること。これがまず、パチンコ、パチスロを辞める第1歩だと思いますよ。

 

KAN様

スポンサードリンク