パチンコで負けた時にあなたが考えること

辞めようかな…と考えているときに誘惑に負けてしまいパチンコ店に足を運んでしまう。 そして案の定負けてしまいお金を失ってしまう。そこであなたが考えることは、

 

「はぁ…なんて自分はダメなやつなんだ…」

 

こんなことを考えてしまいませんか?

 

パチンコパチスロを辞めたいと考えている時に、実はこの「自分はダメだ」と考えてしまうことはむしろマイナスに働き辞めにくくなってしまう可能性があるのです。

失敗した人に対して強く責めると同じ失敗をする

仕事などにおいて、後輩がミスや失敗をしてしまった場合ついついミスの事を責め立ててしまいやすいのが人間。

 

「なんであんな失敗するんだ!」「絶対にもうするなよ!」 こんな言葉で怒鳴ったり強く言ってしまいやすいものですが、実は教育においてこのことはむしろ逆効果。

 

ミスをした自分を強く意識するようになってしまい、むしろミスをした自分を引き寄せてしまうのです。  

 

あんな人間にはなりたくない!と強く思っていたのにいつの間にか自分がなりたくはなかった人間に近い存在になっていたり。

 

人間の脳の特徴の一つに、良いこと悪いこと、なりたいなりたくない関係なく強く意識した状態に自分がなってしまうという法則があります。

 

これを有効に利用したものが世界的大ヒットになったロンダ・バーンさんの「ザ・シークレット」いわゆる「引き寄せの法則」です。皆さんも書店で見かけたり、聞いたことはあるのではないでしょうか? かなりスピリチュアルな内容になってはいますが、内容としては立派な脳科学の分野だと自分は考えます。

ザ・シークレット
ロンダ・バーン
角川書店

 

自分はダメなんだと考えると“ダメな自分”に近づく

パチンコで負けたり強く後悔してしまうと「自分はダメなやつだ」とついつい考えやすいもの。

 

しかしそれを強く考えれば考えるほどあなたは”ダメな自分”に近づき、引き寄せてしまいます。

 

散々自分はダメだ。と考えている人が一向に悪習を断てないのはこのためです。 あなたが望んでいなかったとしても強く意識することで潜在意識が反応してしまっているのです。

対処方は

簡単です。あくまでポジティブに考えることです。しかし注意しなければいけないのは、やってしまったミスを無かったことにしようとするのは良くありません。

 

あくまで起きてしまった事は起きてしまった事。それを認めた上で先に進むのです。 あなたがパチンコパチスロ、その他のことでも構いません。

 

すでに失ったお金というのは絶対に返っては来ません。もしもパチンコで勝ちお金を手に入れたとしてもそれは返ってきたのではなく新しいお金です。

 

なので諦めてください。 「自分がダメだ」と考えるのはどこかに未練があるからです。

 

無い物はない。 それを認めた上で先に進みましょう。自分で自分を嫌うのはやめてください。

スポンサードリンク