給料入ったし、5000円ならなくなってもいいや

「お金に余裕があるしちょっとぐらいなら」 こんな気持ちで足を運んだことはありませんか?  

 

「自分にとってはこのくらい無くなっても別に良いから」  

 

では一つお伺いします。

 

あなたは今すぐその「無くなってもいい金額」を誰かに、何かに寄付することはできますか? 賽銭に入れることはできますか? 川に流すことはできますか?  

 

できませんよね?   ではもう一度質問します。   あなたのお金は本当に無くなってもいいものですか?  

スポンサードリンク

本当になくなってもいいお金なのか

5000円じゃなくてもいいです。3000円でも500円でも。

 

  もし、今すぐ捨てることができないお金であればあなたにとってそのお金は「無くなって良いお金」では無いのです。  

 

単純に依存心に負けているだけであり、それを自分で正当化しているだけなのです。 それをまず自分自身で見つめ直し認める必要があります。

 

 「そんなことない」というプライドを持っている限りいつまでの行き続けることは間違いありません。 人間若干のお金に余裕ができる瞬間なんていくらでもありますし、今後この先も仕事をしている限りできるでしょう。  

 

重度に依存しているのであれば食費などを削ってお金に余裕ができることだってできます。 自分はそうじゃない! という人の多くが「自分はいつでもやめられる」と言います。  

 

 

では是非いますぐ辞めてみてください。無理ですから。

この煽りで辞められるなら自身も本望

「何をなまいきな!」「じゃあ今すぐやめてやるよ!」 となればこちらも本望です。結果的に行かないのであればそれはこのホームページの役割を果たしたことになります。

 

でもそれがなかなかできないから皆苦しんでいるのです。  

 

快楽に身をゆだねるのは本当に簡単です。

 

パチンコに行きたいだけいく。

お金を使いたいだけ使う。

学校嫌だから行かない。

仕事が嫌いだからしない。

眠いから好きなだけ寝る。

 

 

  極論から言うとこれら全てあなたの自由です。 しかしそれでは近いうちに破滅の瞬間がやってきてしまうからおススメできないのです。

パチンコパチスロに行かない方法はきっとたくさんある

完全に卒業した人はきっと様々な方法で、考えで断ったと思います。 方法もたくさんあるでしょう。

 

ただ自身が知っている(実際に断てた)方法は一個だけです。  

 

それは物も使わない、医者にも行かないお金も使わないような方法ですが、実際にそれで辞めました。

 

  もちろん手法や経験は全部このホームページに書いてあります。 本当に困っている人は是非とも読んでみてください。

 

 

  全員に効く保証はもちろんありません。が、一人でも多くの方に届ける気持ちで作っていいます。

スポンサードリンク