自分を試す

自分の気持ちをコントロールするトレーニングの方法を紹介させていただきます。

 

この『自分を試す』方法を続けていればあなたのパチンコ、スロットに向けられて起きる衝動を抑えるのに一役買ってくれるはずです。

ストイックな方法である

これはかなり挑戦的でストイックな方法だと思います。

 

まさに“自分を試す”わけですが、

 

その方法が パチンコ店に入り、いつも通りめぼしい台を探す。

そこでもし、「お、この台いいな。」という台があってもそこでパチンコやスロットをせずに店内をまた見渡し そしてそのままお店を出てしまうのです。

 

 

ちなみにどんなにいい台であってもです。 大当たり間近確実であっても、これからどんなに出そうな予感がしても座って打ってはいけません。

 

きっといつものあなたであれば、絶好の台が放置されていればすぐに台に座りお金を投入してしまうでしょうが、それはしてはいけません。

 

 

その行動が成功したら、「自分の欲求に勝てた!」ということを自信につなげていくのです。

そしてそれを繰り返します。

 

 いきなりこれから金輪際もう打たない!と決めても目標がアバウトすぎて計画倒れになってしまいます。

 

なので、小さな“自分への勝ち”を積み重ねることにより自信をつけ、脱パチンコ、スロットを行う方法です。

 

ただこの方法、パチンコ店までわざわざ出向いて、しかもそこでさらに何もしないで帰ってくる方法なので、かなりの精神力を要求されます。

 

 

ただし、何度も続けていくことで徐々に自分の気持ちのコントロールができるようになってきます。

 

絶好の台をあえて見逃すのですからそれもそのはずです。

 

そして自分に自信をつけることは依存状態から脱却するのに非常に役に立ちます。

 

 

スポンサードリンク